給料日に給与が入金されていなかった

私は以前、ブラック企業のような会社に勤務したことがあります。
面接の時点で違和感があったのですが、なかなか仕事が決まらないこともあり、焦ってその会社に決めてしまいました。

入社後、私の前にいた人は4か月で辞めたという話を聞いて、やはりこの会社には何かあると思いました。

さっそく、その違和感が1か月後にやってきました。
給料日にしていの口座に給与が振り込まれていませんでした。

翌日、会社に行くと、他の社員はまたか、というような感じで、いつ入金されるのかというような話をしていました。
私も心配になりながらも、明日まで待ってみようと思いました。

翌日に確認したら、給与が入金されていました。
しかし、さらに不思議だと思ったことがありました。

それは通常、給与の前日や当日などに給与明細が配られます。
しかし、その会社では給与明細が配られませんでした。労務の法律的にありえないですよね。

私はだいたいの給与金額が分かっていたので、給与明細が無くても特に困ることはありませんでしたが、これが当り前だと思っている会社にますます不信感を覚えました。